Dr.Nakajimaプロフィール 免疫治療専門医 Dr.中嶋
Dr.中嶋ブログ 不定期更新中!! 良寛の心
「がんが進んでしまっても長生きはできる」

「がんが進んでしまっても長生きはできる!」
中嶋靖児 著
ごま書房新社より好評発売中

群馬県の上毛新聞に取材掲載されました。

群馬県の上毛新聞に取材掲載されました。

群馬県の上毛新聞に取材掲載されました。

伊勢崎産業会での講演が
上毛新聞に掲載されました。

群馬県の上毛新聞に取材掲載されました。

リンパ球免疫治療の講演が
新聞に掲載されました。

リンパ球免疫治療ー中嶋靖児公式サイトTOP免疫治療専門医 Dr.中嶋プロフィール

免疫治療専門医 中嶋 靖児 プロフィール
免疫治療専門医 中嶋 靖児

1941年

1996年



1988年


1992年

福島県郡山市生まれ

群馬大学医学部卒業後、同大学の外科学教室に入局し、外科医としての修練をうける。同時に大学病院からの派遣医師として国立病院や国立療養所に勤務し、主にがん患者の治療を行う。

横浜の癌免疫研究施設である生体防御研究所所長に就任し、進行癌患者の免疫治療研究を行う。

東京にある財団法人・博慈会記念総合病院、免疫治療部長に就任して、全国から集まる進行癌患者のリンパ球免疫治療を行う。

上記の間、1975年には厚生省癌研究・乳癌班員として乳癌の研究的治療を行い、あわせて乳癌治療の効果判定委員を歴任する。

また、1979年には、科学技術庁・日米医学協力計画・専門部研究員として、インド・ニューデリーに研究出張し、アジアの医療発展に尽くす。

現在、郡山開成山クリニック院長、並びに前橋広瀬川クリニック免疫治療部長を併任して、全国から集まる癌患者のリンパ球免疫治療を行い、同時に伊勢崎佐波医師会病院に勤務し、癌にならない為の一次予防の推進に努める。

主な著書一覧

・「ガン治療革命ーリンパ球免疫治療の効果」(1997年出版)
  光雲社 Tel:(03)3254-9137

・「がん 免疫の不思議な働き」(1998年出版)
  上毛新聞社 出版部 Tel:(027)254-9964

・「がんが進んでしまっても長生きはできる!」(2010年5月出版)
  ごま書房新社 Tel:(03)3865-8641

アドレス

現住所:群馬県前橋市広瀬町1-19-19
FAX:027-261-2728
E-Mail:nakajima-f@jcom.home.ne.jp

注)お問い合わせや取材申込等はお問い合わせフォームからお願い致します。

※ 医療相談は前橋広瀬川クリニック分院にて、毎週水曜日の午前中に5名まで受け付けています。

※リンパ球免疫治療は、前橋広瀬川クリニック分院にて毎月第三日曜日の午前中、または郡山開成山クリニックにて毎月第四日曜日の午前中に行っております。お申し込みは前橋広瀬川クリニック分院までお願いします。

このページのトップへ▲